インナースペースインナースペース

居住空間×デザイン

居住空間×デザイン

多様性のある居住空間。
それは各部屋を用途によって分類するだけの話だろうか?
リビングは「テレビを見る場所」、寝室は「寝るための場所」?
子どもが遊んだり宿題をしたりするのは「子ども部屋」であるべき?
でも、そもそもそんなルールや限定が必要なのだろうか?
キッチンは調理する人だけの場でなくてもいいし、
子どもがリビングで宿題してもいい。
玄関だと思っていた空間が、収納として使える場所であってもいい。
機能や使い方を限定しなければ、
居住空間の多様性は果てしなく広がっていく。
それを可能にするのは居住空間を構成するデザインの力。

居住空間×デザイン
居住空間×デザイン

あなたは住まいに、何を求めますか?

MASTER BED ROOM + DEN
MASTER BED ROOM + DEN
MASTER BED ROOM + DEN

KIDS ROOM + LOFT

KIDS ROOM + LOFT
KIDS ROOM + LOFT
PASSAGE
PASSAGE
POWDER ROOM
POWDER ROOM

BALCONY

BALCONY
※掲載の内容は2017年6月時点の情報を基に作成しています。
※建設地から地図上の概測距離です。徒歩分数は1分=80m、車分数は一般道路は時速は40kmで計算しています。
公共交通機関は時刻表に基づいて表示しております。但し、ラッシュ時の渋滞やダイヤの乱れ、 乗り換え時間などは考慮されておりませんので、予めご了承ください。