SPACE INNOVATION

+SPACE INNOVATION

「高さ」という可能性。

一般的なマンションでは、限られた空間をヨコに区切り、
壁によって仕切ることで空間を構成しています。
ASSOCIAマンションではその「ヨコ」の概念に「タテ」を、
つまり「高さ」という視点をプラスすることで
居住空間に新しいライフスタイルを提案しています。

garalo

garalo ガレーロ

空間を「平面」として区切らずに「立体」として高さで使い分ける。

一般的なマンションよりも高い天井高を活かし、「アッパーロフト」と「アンダーガレージ」から成る「ガレーロ」。
家族で同じ空間を共有しながらも別々の使い方、愉しみ方ができる、新たな発想、新たなデザインが評価され、2014年度のグッドデザイン賞を受賞いたしました。

「アッパーロフト」と「アンダーガレージ」

上段は書斎やキッズスペースに、下段は書庫や収納スペースに…など、家族構成やライフスタイルに合わせ、さまざまな使い方を可能にする空間です。
フロアレベルの違いでスペースを分けながらも、同じ空間で共に過ごす。そんな今までになかったスマートなライフスタイルが叶います。

※一般的なマンションの天井高は約2.4m。 PARK ASSOCIA大野城駅前の天井高は2,450〜3,050mmが標準です。

  • ■一般的なマンションの断面図

    一般的なマンションの断面図
  • G+LGARAGE+LOFT GARALO 断面図

    一般的なマンションの断面図

    ※高さや使用用途については行政上の制限がございます。※別途オプション費用が掛かります。
    ※掲載の図面は弊社施工例であり、当物件のものではありません。

Garalo Twin ガレーロ・ツイン

Garalo Twin

自由に。自在に。暮らしの可能性を解放させる立体的新発想空間。

ガレーロとキッズルームをつないだ『ガレーロ・ツイン』なら、リビングにいながら子ども部屋の気配さえも伝わります。遊んだり勉強したり昼寝したり…子どもは子どもの、親は親の時間配分やスケジュールで生活しながらも、「住まい」というひとつの空間でお互いの存在を感じながら暮らすことができます。

G&RLINK GARALO & ROOM GARALO TWIN 断面図

LINK GARALO & ROOM  GARALO TWIN 断面図

※高さや使用用途については行政上の制限がございます。※別途オプション費用が掛かります。

Garalo Neo ガレーロ・ネオ

Garalo Neo ガレーロ・ネオ

リビングを活用して、機能的な収納スペースを実現。

スペースを機能的に、フレキシブルに活用したキュービックスタイル。アンダースペースはオフシーズンの衣類やグッズの収納スペースとして。
アッパースペースは子どもたちの遊び場、パパ、ママの趣味の場などに。リビングやプライベートルームを幾通りにも利用でき、インテリアのアクセントにもなるオプションスペースです。

C+SCUBIC+STORAGE GARALO NEO 断面図

CUBIC+STORAGE  GARALO NEO 断面図

※高さや使用用途については行政上の制限がございます。※別途オプション費用が掛かります。
※掲載の図面は弊社施工例であり、当物件のものではありません。

CORE Garalo コアガレーロ

目線が高くなると、視界が広がる。空間の広がりが体感できる個性的な空間。

リビングやダイニング、和室など、
LDKフロアの一部を150mm上げたコア・ガレーロ。
LDKという空間を壁で間仕切ることなく、
高さによるゾーニングを叶えたスペースです。
目線(アイレベル)が高くなることで視界が広がるため、
家事をしながら子どもの宿題を見たり様子をうかがったり
またステージのように食や会話の中心となったり
様々なシーンの中心として活躍する場を創出しました。

CORE Garalo コアガレーロ
HOW TO USE OF Garalo

HOW TO USE OF Garalo

ガレーロの使い方は、収納スペースとしてだけではありません。
パパやママのための空間、子どものための空間、ペットのための空間…
ご家族構成やライフスタイルに合わせ、多彩で多用な使い方が可能です。
あなただけのガレーロスタイルを見つけてみませんか?

FOR KID’S

子どもたちがのびのびと遊ぶ空間

遊びに来たお友達と遊んだり、お絵描きしたり、宿題したり…子どもたちがのびのびと遊ぶ空間としての使い方。

FOR KID’S

FOR PET

大切なペットのための空間

リビングで過ごすご家族のすぐ近くで、遊んだり、ご飯を食べたり。ペットも安心して毎日を過ごすことができるでしょう。

FOR PET

FOR STORAGE

様々なアイテムを収納する空間

季節ものの衣類や家電品、書籍や食器など、様々なものをすっきりと収納することができます。

FOR STORAGE

FOR MULTI

多目的に使える空間

子どものお昼寝や家事室として、または客間としてなど、アイディアの数だけ使い方が広がります。

FOR MULTI

※掲載のパースは、計画段階の図面を基に描き起こしたイメージで、実際と異なる場合がありますのでご了承ください。

Copyright©2017LANDIC ASSOCIATES Co.,LTD. All Rights Reserved.