AMENITY

AMENITY

ELEVATOR

1.液晶インジゲータ

5.7インチカラー液晶インジゲータを基本仕様とし、より視認性を高めました。読みやすい書体と矢印のアニメーションでエレベーターの動きをより分かりやすく伝えます。

2.ステンレスクリックボタン(凸文字)

触ってわかりやすい凸文字を採用しました。サイズの大型化により使い心地を向上させました。

3.マルチビームドアセンサ

カゴ内の戸袋付近を赤外線で監視し、かごの戸袋に近づく乗客の手や小荷物などを感知して、戸の開く速度を減速します。また、戸開動作中にセンサが感知するといったんドアを停止させ、その後ゆっくりと戸開させる、人にやさしいドアシステムです。

4. 敷居間隔10㎜

カゴと乗場の敷居間隔を従来の30㎜から10㎜に短縮し、乗降時の安全性を向上します。

PETS OK ペット対応マンション

ペットと快適に過ごすために工夫を凝らした提案をご用意しております。

ペット可マンションではペットを飼っている入居者に対してのみならず、ペットを飼わない入居者に対しての配慮が必要です。「パークアソシア ザ・レジデンス」なら、ペットを飼うことを前提としているので、入居者もペットもより安心して暮らすことができます。

1階ペット足洗い場
1階にペット専用の足洗い場を設けるなど、心を癒してくれる大切な家族と、共に暮らせる環境をつくっています。

弊社愛犬家コーディネーターにご相談ください。
愛犬家コーディネーターによるペット共生のための相談を承っております。専門家の視点でペットと快適に過ごすための様々な問題や悩みを解決できるよう、アドバイスをいたします。

多目的ルーム
家族との団らんの時には、リビングとの境界にある「間仕切り引き戸」を開け放って、広々とした空間として使うことができ、長時間の留守番のときは、引き戸を閉めて愛犬部屋として利用できます。

ペットハウス
ペットの落ち着ける場所、ペットハウスの提案です。LDの一角に設けることで、ペットが寂しい思いをせず、安心です。天井が高く広々とした場所よりも小さなスペースのほうが落ち着く習性があるため、広々とした部屋からのストレスを防ぐことができます。

各所にゲート&リードフック
ペットの安全をまもるために各所にゲートやリードフックを設けます。来客時の犬の飛び出し防止や危険の多いキッチンやバルコニーにもゲートを設置しておくと安心です。玄関やシャンプー台、バルコニーなどにフックを設けるとドアの開閉やシャンプーをする時など大変便利です。

EQUIPMENT LIST

PAGE TOP