コモンスペースコモンスペース

コモンスペースN

日々のストーリーを描き出す、「多様性」のあるシーンを演出した空間

「パークアソシア室見河畔」は使う人の状況や視点によってさまざまに違いがある表情やシーンをプロデュースしたレジデンス。
会話、愉しみ、癒し、和みなど、日々の暮らしの中に多彩なストーリーを描き出す多様性のあるシーンを演出。

space
ENTRANCE APPROACH

ENTRANCE APPROACH

前面道路に沿って長く伸びる石壁と植栽のコンビネーションが外界とプライベートの境界を明確に描き出す。

FRONT WATER GARDEN

FRONT WATER GARDEN

外出や帰宅のシーンを、穏やかな水の風景で彩るフロントウォーターガーデン。澄んだ水のゆらめきが、アーバンライフに潤いをもたらす。

ENTRANCE HALL

ENTRANCE HALL

この先に広がる世界観を期待させる造形。ひとときの寛ぎのシーンを彩る
ソファラウンジのある空間。

PORCH

PORCH

同乗者の安全を考慮し、歩車分離型の動線を確保。エントランス横の車寄せで待ち合わせも可能。

WATER GARDEN

WATER GARDEN

パティオに設けられたウォーターガーデン。水と緑が描く安らぎの風景が日々の心を穏やかにしてゆく。

※掲載の内容は2017年6月時点の情報を基に作成しています。
※建設地から地図上の概測距離です。徒歩分数は1分=80m、車分数は一般道路は時速は40kmで計算しています。
公共交通機関は時刻表に基づいて表示しております。但し、ラッシュ時の渋滞やダイヤの乱れ、 乗り換え時間などは考慮されておりませんので、予めご了承ください。